So-net無料ブログ作成
検索選択

四谷学院の口コミや評判について


四谷学院の評判や口コミ
ネットなどから拾ってみました。
どれも、生の声だしこれから通うなら
とても気になるところですよね。
まず、良い点と悪い点を述べてみます。


良い点
アットホームな環境で先生との距離が近く、なんでも気軽に質問することができる。

・自分が苦手な教科は基礎から学べるし、得意な教科は応用を学習できる。

・55段階という学習プログラムや毎回の授業でテストがあり、それの合格点を越えなければ次に進めないといったものなので
 学校の授業のような受け身ではなく、自分から勉強しなければならないという環境になっている。

・一段一段あがっていくので、基礎が十分につくきます。自分のペースで勉強したい人には超オスメメです。

・やればできると実感できる塾だった。

・夏や冬、5月などの集中授業のレベルは高いと思います。

教材コンパクトにまとめられていますし、問題も解説も洗練されているため、通常授業よりはこの集中授業をおすすめします。

・科目別能力別のクラスなので、得意科目と苦手科目の差が大きい人には良いと思います。

・立地が駅から近く便利。建物もきれいだった。



悪い点
・授業料が高い。

・講習費、合宿費など普段の受講費とは別にかかる費用がかなり高額になる。

・むやみに受講例などに頼らず、本当に要るものかどうかを見極める必要がある。

・大手の予備校のような成績優秀者に対する授業料免除制度のようなものがない。

学割が発行されないので、交通費が高くつく。

・55段階は基礎の基礎からはじめるので、ある程度実力のある人にはその時間がもったいない。

講師陣は玉石混淆。それでもある程度のランクは保っていると思います。

・担任の先生は親身になってくれたが、授業の先生は質問しにくい雰囲気であった。

・担任制ではひとりの受け持つ生徒の数が多すぎて、
 あまり生徒のことを把握できていない担任も少なからずいた。

・授業は、学力別に分かれていますが、正直ハイレベルのクラスであってもあまり大したことがなかった印象です。

・普通の塾なら、上から2番目ぐらいのレベルがトップクラスに入れる程度なので、学力の高い方は不満があるかもしれません。

・全体的に生徒のレベルが低く、少し緊張感が足りない。



これらの数々の口コミをみて私が思うことは、
大手の予備校とは異なり、講師と生徒の距離が近く、
授業を受け身で聞くだけでなく、
理解の足りない点をひとつひとつ解消していける環境は準備されている
ようですね。
環境は整っていても、
自分で主体的に勉強する姿勢がないと
生かしきれないのかもしれません。
皆さまの参考になればうれしいです。

四谷学院の口コミについて詳しく知りたければ、
塾ナビ http://www.jyukunavi.jp/ 
なども参考にしてくださいね。


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。